東大阪労働基準協会 受付中の講習会

年間開催計画は こちら

平成30年7月20日更新

スクロール↓して下さい。開催日順に掲載しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

◎つり上げ荷重5t未満のクレーン運転特別教育(学科)

内容・・・・5トン未満のクレーンの運転業務を行うためには特別教育が必要です。

☆移動式クレーンは除きます。(小型移動式クレーン技能講習、又は移動式クレーン運転士免許になります。)

☆実技教育も必要です。本講習では行いませんので各事業場で実施して下さい。

日時:平成30年9月21日(金)9:30〜19:50

場所:ユトリート東大阪(東大阪市中小阪5−14−30近鉄奈良線八戸ノ里駅下車徒歩12分)

受講料:会員:9,205円 非会員:10,285円(テキスト代・消費税含む)

申込締切 :9月6日※定員になり次第締め切ります

ご予約頂きましたら、申込書類をFAXいたします。

東大阪労働基準協会 06−6723−3450 (月〜金 9:00〜17:00)

注意・・・・・☆締切後の受講料は、返還致しません。

実技科目☆クレーンの運転 3時間+運転の為の合図 1時間

(各事業場で事業者が指定した指導員により行なって下さい。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◎粉じん作業特別教育

特定粉じん作業(屋内のグラインダー作業、研磨剤等の吹き付け作業、鉱物性粉じんの取り扱い作業、

鋳物の型ばらし作業、金属の照射作業等)は特別教育の実施が義務付けられています。

 

日時:平成30年9月27日(木)13:00〜17:50

場所: 東大阪労働基準協会(東大阪市若江西新町1−6−5 監督署西隣)

受講料:会員:7,128円 非会員:8,208円(テキスト代・消費税含む)

申込締切 :9月13日※定員になり次第締め切ります

ご予約頂きましたら、申込書類をFAXいたします。

東大阪労働基準協会 06−6723−3450 (月〜金 9:00〜17:00)

注意・・・・・☆締切後の受講料は、返還致しません。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◎フォークリフト運転技能講習 登録講習機関(公社)大阪労働基準連合会

最大荷重1t以上のフォークリフトは、技能講習を修了した者でなければ運転できません!

1日の学科講習3日間の実技講習とそれぞれの修了試験を修められた方に、修了証を発行します。

※自動車運転免許をお持ちの方のコースです。要自動車運転免許

 

学科日時・・平成30年10月11日(木)9:30〜18:00 ☆講習終了後に学科試験有

会場・・ユトリート東大阪(東大阪市中小阪町5-14-30近鉄奈良線八戸ノ里駅下車徒歩10分)

実技日時・・平成30年10月14日(日)21日(日)28日(日)(3日間)

8:00〜17:00☆最終日に実技試験有

会場・・シャープ褐注N・環境システム事業本部

(八尾市北亀井町3-1-72 JR久宝寺駅下車徒歩3分)☆車でのご来場はご遠慮願います。

受講料・・・36,180円 (テキスト代・消費税含む)申込締切 :9月13日※定員になり次第締め切ります

ご予約頂きましたら、申込書類をFAXいたします。

東大阪労働基準協会 06−6723−3450 (月〜金 9:00〜17:00)

注意・・・・・☆締切後の受講料は、返還致しません。

       ☆学科講習・実技講習で不合格だった場合の返金は致しません。予めご了承ください。

       ☆講習時間全ての出席が必要です。受講時間が足りない場合失格となります。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◎安全衛生推進者養成講習 登録講習機関 東大阪労働基準協会(登録第5号)

内容・・・労働安全衛生法により、常時10人以上50人未満の労働者を使用する事業場では、

「安全衛生推進者」(業種により衛生推進者)の選任が必要となっています。

新たに選任される方に必要な知識を学んでいただく講習です。

 

日時: 平成30年10月16日(火)13:0017:20・17日(水)900〜161

    (全10時間)

場所: 東大阪労働基準協会(東大阪市若江西新町1−6−5 監督署西隣)

受講料:13,284円(テキスト代・消費税含む)

申込締切 ・10月3日

申込方法 ・お電話で人数をご予約下さい。(必ずホームページを見たとお伝え下さい。)

ご予約頂きましたら、申込書類をFAXいたします。

東大阪労働基準協会 06−6723−3450 (月〜金 9:00〜17:00)

注意・・・・・☆締切後の受講料は、返還致しません。

☆遅刻、欠席、早退で講習時間が足りない場合は修了証をお渡しできません。予めご了承ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◎安全管理者選任時研修

労働安全衛生法第10条第1項各号の業務のうち安全に係る技術的事項を管理するのに必要な知識についての研修であって厚生労

働大臣が定めるもの。

内容・・・ 50名以上労働者を使用する事業所には安全管理者の選任が必要となっています。

新たに選任される安全管理者については、選任時に9時間の研修の修了が義務づけられており

所轄労基署長へ届出の際、安全管理者選任時研修の修了証が必要になります。

当研修は法定のカリキュラムを1日で行います。

 

日時: 平成30年10月29日(月)8:30〜19:40

場所: 東大阪労働基準協会(東大阪市若江西新町1−6−5 監督署西隣)

受講料:会員15,552円 ・非会員16,632円(テキスト代・消費税含む)

申込締切 ・10月15日

申込方法 ・お電話で人数をご予約下さい。(必ずホームページを見たとお伝え下さい。)

ご予約頂きましたら、申込書類をFAXいたします。

東大阪労働基準協会 06−6723−3450 (月〜金 9:00〜17:00)

注意・・・・・☆締切後の受講料は、返還致しません。

☆遅刻、欠席、早退で講習時間が足りない場合は修了証をお渡しできません。予めご了承ください。

 

☆安全管理者の資格要件☆

(1) 大学又は高等専門学校における理科系統の課程を修めた者で、その後2年以上産業安全の実務に従事したもの

(2) 高等学校又は中等教育学校において理科系統の学科を修めた者で、その後4年以上産業安全の実務に従事したもの

(3) 大学又は高等専門学校における理科系統の課程以外の課程を修めた者で、その後4年以上産業安全の実務に

従事したもの

(4) 高等学校において理科系統の学科以外の学科を修めた者で、その後6年以上産業安全の実務に従事したもの

(5) 7年以上産業安全の実務に従事した経験を有するもの

2 労働安全コンサルタント (合格証の写しを添付してください。)

3 安全管理者として選任され、その職務を行った経験年数が平成18年10月1日までに通算2年以上である者

(所轄労基署長へ届出の際修了証が必要になります)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・